【弁護士採用】 事務所説明会のご案内

 第72期司法修習生を対象に、事務所説明会を以下のとおり開催いたします。

 当事務所では事務所説明会にご参加いただいた後、入所を志望される修習生を対象に、別途面接の機会を設けております。

今回は幅広く当事務所を知っていただくための事務所説明会となっておりますのでお気軽にご参加ください。

 

日 時 2018年10月13日㈯ 10時半~12時,13時~14時半

※どちらも同じ内容ですのでご都合のよい回をお選びください。

 

場 所 東京東部法律事務所

東京都墨田区江東橋3-9-7 国宝ビル6階(事務所概要ページに地図を掲載しております。)

申 込 参加をご希望の方は、を10月12日(金)までに下記事項を以下のアドレス宛にメールにてお送りください。

    ①名前(ふりがな)

    ②連絡先電話番号

    ③出身法科大学院(予備試験合格者はその旨)

    ④参加希望回

 

履歴書等の添付の必要はありません。kyujin@tobu-law.com

馬上融弁護士退所のご報告

昨年12月末日をもって馬上融弁護士が当事務所を退所しました。

馬上弁護士の在所中は、長年にわたりひとかたならぬご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

当事務所は、弁護士15名、事務局7名の体制で今後も地域の皆さまの生活と権利を守るべく所員一同業務に取り組んでまいります。引き続き、どうよよろしくお願い致します。

「安倍改憲は許さん!」ブックレット販売のご案内【弁護士 大江 京子】

憲法改正推進派が衆参両院で3分の2を超える状況が続く中、安倍政権は憲法9条を含む改憲を進めようとしています。

安倍改憲の狙いと本質をわかりやすく解説したブックレットを作りました。安倍改憲NO!の市民の運動に役立ててもらうために、各地の憲法学習会などで幅広くご活用ください。

 

弁護士 大江 京子(改憲問題対策法律家6団体連絡会事務局長)

(主な内容)

第1章 憲法と立憲主義

第2章 安倍政治と立憲主義

第3章 9条に自衛隊の存在を明記する改憲案の本質と危険性

第4章 自民党が提起する9条以外の改憲案

第5章 総選挙後の改憲状況

コラム 改憲手続法の展開と問題点

2017年11月下旬発行A5判36ページ

   頒価100円(送料別途、ただし10部以上は送料無料)

「安倍改憲は許さん!」パンフレットを公開しました【弁護士 大江 京子】

憲法は、個人の尊重を最大の価値と認め、独裁政権により個人の基本的人権が侵害されることを禁止し、政府の行為により再び戦争が開始されることを永久に禁止しました。憲法は、誰もが平和のうちに生きる権利のあることを宣言しています。
しかし、5年間にわたる安倍政権はこの憲法を蹂躙し無視する政治の連続でした。
そしてついに、安倍自民党はこの憲法を変えようと具体的に動き出しました。
今回の選挙では、安倍自民党とともに改憲を推進しようとする政党・議員が急激に力を伸ばそうとしています。

他方で国民の過半数は9条の改憲に反対の意思表示をしています。
決めるは私たち主権者である国民です。個人が尊重される政治、立憲主義を取り戻さなくてはなりません。

改憲問題対策法律家6団体連絡会は、平和、憲法、人権を守ろうとする法律家の全国的な団体の連絡会です。このパンフレットは、安倍政治・安倍改憲の本質と危険性をみなさんにお知らせするために緊急に作成されました。
一人でも多くの方に読んで戴きたいと思います。
転送自由です。大いに拡散してください。自由にダウンロードをして活用してください。

弁護士 大江京子(改憲問題対策法律家6団体連絡会事務局長)

※パンフレットはPDFデータになっております。

下記のリンクよりダウンロードの上、どうぞご活用ください。

法律家6団体パンフレット

法律家6団体パンフレット(見開き版)

タグ:

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2017年11月30日(木)、12月1日(金)の2日間は事務所行事の為、休業とさせて頂きます。

通常営業は週明けの12月4日(月)午前9時30分からとなります。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

「安倍改憲は許さん!」パンフレットを公開しました【弁護士 大江 京子】

憲法は、個人の尊重を最大の価値と認め、独裁政権により個人の基本的人権が侵害されることを禁止し、政府の行為により再び戦争が開始されることを永久に禁止しました。憲法は、誰もが平和のうちに生きる権利のあることを宣言しています。
しかし、5年間にわたる安倍政権はこの憲法を蹂躙し無視する政治の連続でした。
そしてついに、安倍自民党はこの憲法を変えようと具体的に動き出しました。
今回の選挙では、安倍自民党とともに改憲を推進しようとする政党・議員が急激に力を伸ばそうとしています。

他方で国民の過半数は9条の改憲に反対の意思表示をしています。
決めるは私たち主権者である国民です。個人が尊重される政治、立憲主義を取り戻さなくてはなりません。

改憲問題対策法律家6団体連絡会は、平和、憲法、人権を守ろうとする法律家の全国的な団体の連絡会です。このパンフレットは、安倍政治・安倍改憲の本質と危険性をみなさんにお知らせするために緊急に作成されました。
一人でも多くの方に読んで戴きたいと思います。
転送自由です。大いに拡散してください。自由にダウンロードをして活用してください。

弁護士 大江京子(改憲問題対策法律家6団体連絡会事務局長)

※パンフレットはPDFデータになっております。

下記のリンクよりダウンロードの上、どうぞご活用ください。

法律家6団体パンフレット

法律家6団体パンフレット(見開き版)

 

江戸川なんでも無料相談会のご案内

江戸川社会保障推進協議会主催の「なんでも無料相談会」が開催されます。
当事務所の弁護士が無料法律相談をお受け致します。

介護・医療、労働・働き方、年金、税金、借金等、何でもご相談ください。

詳細は下記の通りです。
お問い合わせは江戸川社会保障推進協議会までお願い致します。

時間:2017年10月28日(土)10時~15時終了
場所:タワーホール船堀 307会議室(江戸川区船堀4丁目1番1号)
主催・お問い合わせ:江戸川社会保障推進協議会 安在様

 

西田穣弁護士が執筆した書籍の第2版が出版されました。

当事務所の西田穣弁護士執筆の「借地・借家の知識とQ&A」の第2版が出版されました。

借地・借家の知識をQ&A形式にて解説しており、第2版は民法大改正に対応した内容となっています。

話題となったブラック地主家主の問題にも触れています。

初心者にもわかりやすく理解できる一冊となっておりますので、ぜひお手に取ってみてください。

借地・借家の知識とQ&A〈第2版〉法学書院

事務所内にて販売もしております。